ヌード 美術モデル ヌードモデル

裸婦モーション集

ヌード < 美術モデル ヌードモデル オールヌード、セミヌード、コスチューム(衣装・下着)>

 実際にモデルをしてみようと思う方、体験的な意味においても知っておいて損はありません・・モデル募集についてはこちらから詳しく知ることが出来ます。 美術モデル(アートモデル)・クロッキー会(裸婦・デッサン会)には主催者により様々な設定があるようです。オールヌード・フルヌードセミヌード、コスチューム(衣装・下着)と・・・。また、モデルさんは必ずしも一人とは限りません。女性二人のダブルポーズ、男女のダブルポーズ、妊婦さんと子供(あかちゃん)とか・・こちらも様々ですね。最近は、男性でモデル希望者の方が増えているそうです。 美術モデルの世界では見かけないようですが、外国人の方・・・日本人以外のアジア人の方、黒人女性、白人女性など色んな国の様々な個性を持つ方々がモデルをされているようです。 美術モデルもしくはヌードでなくてもポートレイト撮影をご希望の方、こちらへ連絡ください・・・モデル希望者

下に紹介する「裸婦ポーズ集」・・・実際にヌードモデルをされている方のオススメの本でもあります。 体系的にも典型的な美術モデルであり、ヌードを造形美として考えるとき、(様々な可能性を感じさせる)写真を主体とした美術本となってます。

        <スポンサーリンク>

 

 

ヌード・ポーズ に関しては、美術モデルさんに一任することもあれば、会場に来られている描き手さんと美術モデルさんが話し合いながら決めていくこともあります。 モデルの方の動きの中から一瞬をとらえるムービングを実施されている会場もあります。 会場の中からストップがかかれば、固定ポーズにもなります。 また、モデルさん(会場)によってはBGMを流しながら、ポージングされることもあります。 
 アートモデル(art model)を 美術モデル ( 印象派なヌード ) と同様の意味として使いますが、一般的には(フェラーリのアートモデルという言い方をするように)"原型”という意味に近い形で使うことが多いようです・・・ ヌード作品集、ヌードモデル、クロッキー&デッサン画像。

        <スポンサーリンク>

 

  背後から観察する美術モデル

        < サイズ 50x70cm >

 ヌードモデル・美術モデルといえば女性モデルのことばかりを思い浮かべるのですが、男性モデルについては殆どコメントしたことがありません。また、男性モデルの方を描いたことがないということもあります。 "閉鎖空間”における同姓同士(この場合は、男と男・・・それも片方がヌードであるという特別な状況下にある)のコミュニケーションが苦手なこともあるかもしれません。
 同じ男性として考えた場合・・・自分がモデルをするなら、たぶん、ナルシズムの世界(自己中心的な人たち)に入っていってしまうような気がしてなりません。 もしそうであるとすれば、ヌードモデルと作家の共同作業によって作り出される”制作”には”不都合”なことにもなりかねません。自身の肉体美に主体があるとするなら、一方通行であり、作家は参加(クロッキーに)しようもありません。 主体はどちら(モデルと作家)にもあって、どちらにもない空間が求められるからです。

後ろ向きに立つ美術モデル

        <スポンサーリンク>

 

  丸まったポーズをする美術モデル

 美術モデルをされている人の中には、人前でヌードになることによって自分に自信が持てるようになった・・と話される方もいます。 全てを見せて、それが受け入れられていくということを実感できるそうです。 外見上ではあるにせよ、これ以上隠すものはないのですから、頷けます。 精神の安定を得られるから、モデルを続けていくとも言われます。 作者(描き手)との コミュニケーションの中で、今までには感じ得なかった感覚や新たな発見があるのでしょう。
 人は ”不自由な生き物”で、人とは関りたくないという意識と孤独には耐えられないという・・葛藤の中にあるのでしょう。 信頼できる安心できる相手を常々求めているともいえます。 そうはいっても、何でも話せる相手はなかなかいないものです。  


      

投稿文を受け付けてます >  これから鉛筆画やクロッキー(デッサン)を始めようとする方、すでに描かれている方、現役の美術(撮影)モデルの方、これからしてみようと考える方などの様々な 「ご意見・ご質問・ご感想・ご要望」などを「投稿文」として受け付けてます。          ⇒  ・・・ 投稿文の受け付けへ ・・・

 

モデルとの対談

美術モデルをしてみたいと思う方、美術モデルって何だろぅ・・と思う方、ヌードモデルを興味本位にしか考えられない方も多いと思います。 美術モデルの”真の姿”をインタビューから知ることが出来ます。

ヌードという造形美に関る方の真摯なものの考え方、自然との関り方などを窺い知ることもできます。 アート空間を前提にするとき、”常識”という小さな世界観ではなく、その外の(人も自然の一部であると考えれば、ヌードを特別視はしないという)大きな世界観にあるのだということを(このインタビューから)理解できると思います。 また、一般的に言うところの ”可愛い”とか ”美しい”というような美意識ではなく、造形美としての美しさを語っておられます。 

ヌード  Home   サイトマップ 描く人の心理   描かれる人の心理   「モデル日記」   デッサン会   ヌードになることの勧め   プライベートで描く   ポートレート   このヌードは私ではない   ポーズをリクエスト   下手でよい   妻や恋人や友人にヌードを依頼   背景の意味するもの   写真を見ながら描くヌード   寛いだ女性のボディーライン   思考としてのヌードデッサン   クロッキーの描き方   臨場感を大切にして描くヌード   ペンで描くクロッキー   市民デッサン会について  ヌード作品集   パステル作品集    ヌード描き方・技法    モデルの心理・モデルに問われること    トリミングの仕方    市民デッサン会に参加する    若い人たちの視点   デッサン会   デッサン   「モデル日記」    可愛いヌード    ヌード・裸婦画像    このヌードは私ではない   ヌードになることの勧め   鉛筆画    クロッキーの描き方  日本画   カフェ   壁の落書き    生命のリズム   科学  和装    神秘  ヌードになれますか?  モデルと制作者のコミュ  色の研究  ヌード写真はエロですか  繊細なモノクロヌード   美術モデル   エロティック・アート     プロポーション   アニメ世代の視点   光ファイバー    モデルの際立つ透明感    モデル募集 美しいヌード   コラージュ 美しいヌード 秋・紅葉のフリー写真   ピカサの使い方&ガイド   Picasa ピカサ   モデルへのインタビュー ヌード美人 ヌード美人 コレクション

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com