>

ヌード アニメ世代の視点 体の部分(例えば、性器)などを思い起こさせる

エロティックな線描写

ヌード < 非常識な抽象 >

  下の絵は、ヌードを描いているのかどうかも分かりませんが、非常識な抽象画のようになっているように思います・・・非常識なですか?。 潜在意識が描かせるのかどうかは分かりません。 女性の体の部分(例えば、性器)などを思い起こさせるのであれば、卑猥な画像ということになるのでしょう。 実際にモデルを前にして描いたものでもありません。 ・・・サイズは 30x40センチ。 手順としては、HBの鉛筆でおおよその下描きをします。 チャコールペンで強調したい線をより濃く描いていきます。 その後に、コンテを使って明暗を塗りこんでいきます。 仕上げとしては、指の腹を使って引き伸ばすように塗りこんでいきます。 練り消しも使ってます。 頭の中で勝手に想像する像、あるいは象徴的概念が描かせるヌードな抽象・・・アニメ世代の視点とどうかかわるのかは難しいところですね。

非常識な抽象画

        < サイズ 40x30cm >

        < 非常識な抽象画  ヌードモデル >

記念写真としてのヌードポートレートを残そうと考える人たちが増えてます。 絵で残そうという人もいますが、描き手が下手でよいというなら、どうにでもなるのでしょうが、このヌードは私ではないと言われることだってあります。 それは、上手いとか下手という問題ではなく、その絵は気に入らない!ということです。 絵画としての価値ではなく、モデルになる方としては、自分らしい美しさがそこになければ、NGなのです。 だからといって、絵を描く側は、見えたようにしかかけないわけですから、困ったことにはなります。  それよりも、自然であること、女性のさり気無く美しい姿を絵にしようと考えます。 それはポーズスタイルの話ではなく、 形でもなく、もちろん、 足・太ももが太いとかということでもなく、アート感覚で見てるわけですから、ダイエットの話でもありません。 ヌード画に限らず、絵を描くことは、その見方が 偏らないことが重要です。 フラットなものの見方を学ばねばなりません。 部分に拘ってはなりません。 部分に目を奪われてはなりません。

イメージ・コラージュですが願望というタイトルの作品があります。 生きる意味を考えてみます。 品性を問う画像も創ってみました。 趣味的な画像になりますが私的夢空間などです。 サイト制作者はアニメ世代ではありませんが、アート的視点は時代を超えていくものと自負してますが・・・ 和のイメージもあれば、マーチンですが、   アコースティック・ギターも載せてます。  犬のコラージュ画像・・・行儀のよい犬の写真を基にしてます。。 ヌード撮影について、セキュリティーなどの点について詳しく書いてます。 日本的な居間の合成写真を載せてます。 ありふれたますが、ヌードと花模様との合成とよい趣味とはいえませんがセレブな女性像、  下駄の鼻緒とヌードなど・・すべての画像は 写真の編集加工によって創ってます。 具体的に視覚的に色と明暗のデータが見れるヒストグラムって何でしょうか? 

        <スポンサーリンク>

 

  イメージの先行する写真

 

背景写真とヌードクロッキー画が重なり合ってます。 ヌード・アニメ世代の視点・・・背景写真は室内の画像が多くありますが、アールヌーボーといわれる時代の装飾的なデザインを施された建築物または室内インテリアなどです。 非常識ということはないのですが、画面が見にくいという意味では抽象的な印象もあります。

美術モデル

  芸術モデル裸婦画像

        <スポンサーリンク>

 

 

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com