ヌード イメージ 人と自然との共生・共存をテーマにした画像

クロッキーとデッサン
四人が腕を組んで踊る図

ヌード < クァルテッド >

 

 人を、それも3人から4人の人を描いているようです。この場合のタイトル「クァルテッド」はもちろん後付けになってます。演奏しながら、遊びを感じさせるイメージ絵になっているかもしれません。  抽象画を描く面白さは、描いた人にしか分からないというか、演奏でいえば、即興演奏の面白さを知る人にしか分からないことに似てます。 観る側にせよ聴く側にせよ、アドリブ的な面白さはその場に居合わせないと分かりませんね、そのスリリングさは。 クラシックでいえば、形式が決まっている、譜面がある、やることが決まっている中での面白さはあるのですが、何も決まっていない・・・という、その場に居合わせた人だけが共有できるという幸運さの中に真の面白さはあるとも言えます。  下には、人と自然との共生・共存をテーマにした画像を載せてます。 自然と人間・・・女性ヌード 自然とヌードのコラージュ作品とイメージ画像。

        <スポンサーリンク>

抽象的に描かれた四人の男女が踊る図

        < サイズ 40x30cm >

        < ヌード・クァルテッド  自然とヌードのコラージュ作品>

人(ヌード)と自然との共生・共存をテーマにした画像です。 自然とヌードのコラージュ作品。

コラージュ画像・イメージ自然

もともと、日本には自然派という哲学があります。 いまさら、人と自然との共生や共存(モデルへのインタビュー)を言うことは可笑しいのかもしれません。 20世紀までの”人間様のやり過ぎ・思い上がり・驕り”からくる環境問題などでの反省でもあります。

        <スポンサーリンク>

 

  合成作品・イメージの協調

コラージュ制作・イメージの共生

        <スポンサーリンク>

 

 
ヌード  Home      サイトマップ  静物  チェロ  ポットと器  人体芸術    イメージ  抽象 

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com