ヌード モデル 木炭を使ったヌードクロッキー&デッサン

細かな影を作っていく描写

ヌード鉛筆画と写真のコラージュです。 鉛筆画は同一ですが、背景写真を代えてやることによって、別の画像のようになっていきます・・・左から、冬の景色を背景にしてコラージュした画像。 中央は、管理人のパステル抽象画とのアートフルな合成画像。 右は、ショップのディスプレイと重ねた都会的な現代的な印象のある画像になってます。デッサン鉛筆で描く鉛筆画・・・鉛筆画の描き方、デッサンの仕方などを書いてますが、あくまでも我流ですから、「こういう描き方もある・・」という・・参考程度にしかなりません。

        <スポンサーリンク>

 

  初心者でも描ける簡単なポーズ

< サイズ 25x40cm  木炭を横に寝かして掠めるようにしたデッサン >

ヌード < 下手でもよい >

 

  ”勢い”の大切さを再認識させられるヌード・クロッキーだと思います。時間的な制約があってからこそ生まれる”勢い”なのでしょう。3分ポーズであったように記憶してます。この作品は、技術的にも描写力の点においても稚拙な絵といえるかもしれません。それでもあえてこうして載せてしまうにはそれなりの理由があります。 
 上手な絵を描ける人はこの世にいくらでもいますが、”何か”を伝えられる人はとても少ないように思えるからです。 モジリアーニの絵を観て、好きな絵だという方は多くいますが、上手な絵だという方はほとんどいません。モジリアーニの素晴らしさはその個性によるところと考えるからでしょう。 (個人的には)モジリアーニの素晴らしさは類稀な描写力によるところなのではないか・・・と考えてますが。 デッサン会に出かけられては、いかがでしょう?

        <スポンサーリンク>

 

  胸を突き出すポーズコレクション    顔を斜めから見たメールヌード

 < 下手でもいいじゃないか・・・3〜5分ポーズを描いたと記憶してます >


 「巧く描け! 上手に見せろ!」という、”悪魔の囁き”にも似たものと常に対峙することになります。それを、内なる葛藤ということもできます。 描けても描かない勇気・精神力、ときには「下手でもいいじゃないか!」という開き直りにも似たものが必要なのでしょう。
 まあ、自分に必要な技術(描写力)だけを習得すればよいことなのですが・・・ 

椅子に腰掛ける裸婦の画像   立ちポーズの画像

ヌードモデル・デッサンといえるのかヌードモデル・クロッキーなのかは分かりませんが、絵を始めたころの画像です。こちらヌード作品集もご覧ください、最近の作品を多く載せてます。 勢いがあり、それなりに気に入ってますが・・・ほとんどが木炭を使用してます。 硬くて色の薄い木炭ではなく、柔らかく色濃い木炭であったと記憶してます。 たぶん、柳が材質であったように覚えてます。

座り込み左手を上げる女性モデルの画像    立ちポーズ正面を見る美術モデルの画像

        <スポンサーリンク>

 

 

ヌード  Home   サイトマップ    ヌード・美術モデル   描く人の心理   描かれる人の心理   「モデル日記」   デッサン会   ヌードになることの勧め   プライベートで描く   ポートレート   このヌードは私ではない   ポーズをリクエスト   妻や恋人や友人にヌードを依頼   背景の意味するもの   写真を見ながら描くヌード   寛いだ女性のボディーライン   思考としてのヌードデッサン   クロッキーの描き方   臨場感を大切にして描くヌード   ペンで描くクロッキー   市民デッサン会について 

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com