ヌード 人様の撮った画像を見ながらヌード画は描けるか?

エロティック

ヌード < 性愛 >

  普段はこのような位置取りで描くことは少ないのですが、(この絵は)上から女性を見下ろすように描いてます。 モデルと作者の描き位置というか位置関係は様々あります。 普通に考えれば、横に位置します。 それでは、縦に位置することはあるのかといえば、真上から描くことは可能ですが、真下から描くようなことはしたことがありません・・・不可能ではないと思いますがかなり無理がありそうです。 斜め上・斜め下位置から描くことは多くあります。 タイトルは「性愛」となってますが、クロッキーをするのに、タイトルに拘って描くようなことはほとんどありません。 他人の撮った写真を見ながらヌード絵は描けるだろうか? ・・・また、デジタル画像・写真を見ながらを利用して描けば、どのような角度からでも、また、どのような無理のある姿勢やポーズでも描くことが可能です。 モデルにポーズを通して負担をかけないこと、瞬間しかとれないようなポーズでも可能にしたことですね。 ただし、私個人としては、自分で撮った画像しか使う気はありませんし、人様の撮った画像で絵を描くことは出来ません。 ネット上で出回っているような、悪く言えば ”媚”の入っているような写真を利用して絵を描く気にはなれません。 

ネット上では「人様の撮ったヌード画像を見ながら絵を描くことができますか?」という質問がありますが、私としては、はっきり言って「No」です。 ”媚”の入ってないような”いい画像”があれば別のことでもありますが、あまりオススメではありません。  写真を撮るということは、シャッターを切るという行為の中で、まばたきでシャッターを切っている(と同時に記憶している・記録ではなく記憶する)ようなこともしているわけですから、自分で撮った画像を基にしない限り、それを絵にすることは難しいということですね。 また、自分撮った写真を基にヌード絵を立ち上げるにしても、時間が経たないうちに、できればその日のうちに絵にしたほうがよさそうです。

        <スポンサーリンク>

 

 

緑と白を背景にした、上向きに横たわるモデルを真上から見たヌード人体モデル

        <スポンサーリンク>

 

 

 上の絵を原画とした様々なコラージュ作品を載せてます。 ヌード・エロスの変容 

  テーマは性愛・花壇や鉢とヌードのコラージュ

エロティシズムを感じさせる夜空のイリュミとヌードのイメージ画

        <スポンサーリンク>

 

 

ヌード・エロスの変容・・・性愛というテーマにあっているでしょうか。 上の画像は、夜空を撮ったものとのコラージュ、下はショウィンドウとのコラージュです。 夜空とヌードの組み合わせは意外性があります。 また、ショーウィンドウとのコラージュは考えようによっては不謹慎な画像にも見えます。 ショーウィンドウであれば、見世物的な感じがしないわけでもありませんから・・・ディスプレイのように見えるコラージュ画像です。 壁紙に利用できますが、そのページがどのようなコンテンツなのかによって使い方がかわってきます。 アテズッポウ的な合成画像になります・・・ 夜空にヌード。これは面白いかもしれません・・・ヌードクロッキー絵画と街の風景や自然を背景・重ね絵としながらピカサで編集加工してます。 無料ソフトですし、誰にでも簡単に操作できるようになってます。 それに、アート感覚を優先するようなソフトですから、絵画に興味のある方はとても使い勝手が良くて便利なのかもしれません。 ソフトは、とにかく使ってみることです。試してみることです。 写真というよりは 映像のように見えます。 ちなみに、ここでは性愛を感じさせるような画像は、案外少ないのです。

ショーウィンドーと繊細に表現されたヌードクロッキー画のコラージュ

 

  風景・人物。写真集

 

ヌード  Home      サイトマップ  エロスの変容・歴史観 日本の美術史 西洋の美術史 エロス 同性愛 肉体美 ギリシャ時代 ルネサンス 印象派なヌード 現代美術

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com