ヌード モデル  至近距離で、臨場感を大切にして描く

 
   後ろ向きに横たわるアートモデル画像

ヌード < 鉛筆画 >

 鉛筆で描く・・・鉛筆の種類には色々あって、H HB 1B〜8B。チャコールペンも鉛筆の仲間に入れてよいのかは分かりませんが。 上の絵には・・・3B,8B、チャコールペンを使用してます。 鉛筆はSTEDTLER製、チャコールペンは6Bを使ってます。 STEDTLER製は軟らかく粘りがあるようで滑らかに描けます。 チャコールペンは木炭そのものを固めているせいか、ざらつきを感じます。

 <画材・鉛筆>について・・・たとえ8Bで描こうが、鉛筆は照り返しがあるので真っ黒にはなりません。 その点、チャコールペンが純粋な黒のように感じます。 鉛筆とチャコールペンを同時に使うと黒の強さ(質感)のバランスをとるのが難しく感じます。 黒の諧調レベルを整えたり合わせていくことが難しいように思います。
また、これはあくまでも僕流ですが・・・視覚に強く入ってくることろはしっかり描き、それほど意識してない部分は手を抜いて描いてます。ヒップから背中にかけてはしっかりと、頭部や前方右側部分(足の裏)とかは ”いい加減”に描いてます。 技術が高くなれば丁寧に描けますし、上手にも描けるわけですが、いい加減に手を抜くことは感覚的に長けてないと出来ないことです。 個性やセンスが最も出るのが、手の抜き加減なのではないかと考えてます。

ヌード < ヌードモデルを至近距離で描く、臨場感を大切にして描く >

また、至近距離から描いているせいもあって、対象(女性ヌード)がデフォルメしてますね。 デフォルメしていることが臨場感を生んでるんじゃないかと思います。 これだけの近い距離で描けるのは、プラーベートで・・・じゃないと無理かもしれません。 プライベートだからこそ、集中して描かなくてはなりません・・・ ”動揺”してはいけません。 ある程度の離れた距離からヌード全体(全身)を描くことも大切ですが、モデルの体温を感じるくらいの至近距離から描くことも、スリリングではありますが、それゆえに面白いことでもあります。 よい意味での緊張感が絵を描かせることは事実です。 ただし、モデルと制作者の間に信頼関係がなければ、この臨場感ある空間は設定できませんが。

 また、サイズ(45x40センチ)的にスキャナーを使えませんので、デジカメ(D60)で撮った画像を載せてます。 業務用のスキャナーなら撮れるのでしょうか、でも値段が高そうですね。
デジカメで撮ってPCディスプレイで見ているのに、アナログっぽいというのも変ですが、スキャナーじゃなくカメラで撮った画像は(白の部分はグレーにはなってしまいますが)それがかえって、いい味出してるのかなぁ・・・などと思うのです。

下に載せてるヌードクロッキー(デッサン)は鉛筆ではなくコンテによるヌード画です。 鉛筆より色濃くなるので、コンテの方が使いよすいのですが、同時に消し難いこともあります。 したがって、丁寧に描くのではなく、勢いで描くことにあっているかも知れません。 

 

  風景・人物。写真集

        <スポンサーリンク>

 

  ヌード鉛筆と黒のコンテ・チャコールペン

臨場感を大切にして描く女性ヌードの鉛筆画

制作、モデルと制作者の間に信頼関係

コンテを使用した臨場感ある空間

        <スポンサーリンク>

 

  秋とヌードのイメージ画

 <秋とヌードモデルのイメージ画像 >

 ここのサイトのタイトルは「自然光の下で・・・」となってますが、実は自然光で描くことは少なくて、蛍光灯の下であったり電灯を利用したり・・・です。 上の場合は、全体を蛍光灯で、向かって画面左から薄明かりの電灯を当ててます。 画面からも分かるように「夜の雰囲気」があるようです。

鉛筆画を原画として、重ね絵にしました。 原画の描写がしっかりしていれば、いろいろ面白いことも出来ます。 原画となるヌード画がいい加減なものであると、重ね絵はことごとく失敗してしまいます(合成画像の作成方法・・・体験談)

女性ヌードの正面図

        <スポンサーリンク>

 

 

ヌード  Home      サイトマップ  ヌード・美術モデル   描く人の心理   描かれる人の心理   「モデル日記」   ヌードになることの勧め   デッサン会   サイトマップ 日本画    カフェ     壁の落書き     生命のリズム    ヌードになることの勧め   プライベートで描く   ポートレート   このヌードは私ではない   ポーズをリクエスト   下手でよい   妻や恋人や友人にヌードを依頼   背景の意味するもの   写真を見ながら描くヌード   寛いだ女性のボディーライン   思考としてのヌードデッサン   クロッキーの描き方   ペンで描くクロッキー   市民デッサン会について