ヌード 立ちポーズは描きやすく、寝ポーズは難しい ヌード作品集

情感のある絵

 

ヌード < 直立したポーズ >

情感があるのでしょうか。 仁王立ちのように見えますが、実は膝を着いての立ちのヌードポーズとなってます。
ここで載せるクロッキーは自然にポーズされたものが多く、特に創ったようなポーズは避けてます。
それは、私の希望というというよりはモデルさんの在り方(哲学)なのだと思います。
上体に比べて下半身が細いように感じますが、
上から目線で描いているため、また、近距離で見ているため、ドフォルメしているとこともあります。

<スポンサーリンク>

人物ヌードを絵にする場合、真正面、真後ろ、真横位置から描くことは少ないです。
多少斜め位置からが描き易いです。
 一般的には、立ちポーズは描きやすく、寝ポーズはどの位置から描くのも難しいです。 特に、頭や足方向からの縦位置からは難しい。
どの位置方向から描くにせよ、自分の描きたいように(視覚に強く訴えてくる部分を主に)描けばよいと思います・・・ただ、学生が(ヌード)デッサンを学ぶ場合は全体に(視覚的に)均一感をもって描いた方がよいとは思いますが。

<スポンサーリンク>

タッチを変えていくこととトーンの強弱による表現。

<スポンサーリンク>

 

トリミングした画像・美しさの概念 さり気無く美しい少女のような横顔 画面の奥行き・グラデーション効果 エロティシズムとリアリティー・トーンの強弱とタッチを変える工夫

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com