ヌード チャコールペンとソフトパステル使用 ヌードパステル作品集

  古典的でかつ現代的な絵

 

ヌード < 女性の肖像 >

チャコールペンとソフトパステル使用。

自分としては傑作だと思ってます。 緊張感が伝わってくると思います。

<スポンサーリンク>

女性ヌード・美術モデルを目の前にして描いてます。女性の肖像です。
ヌードを描く所要時間・・・所要時間は30分程度であったと記憶してます。
丁寧に描くよりも勢いで描いたほうが(勢いで描くヌードの方が)いい絵になるように思います。
鉛筆で下書きした後にチャコールペンを使ってます。
いきなりチャコールペンを使えるほどの”勇気と自信”はありません。
その後に、青とオレンジの二色のパステルで色付けしてます。
 古典的でもあり現代的な印象もありますね。 
・・・ヌード・女性の肖像・首を傾げる人です。

女性の肖像・・・絵にするにもカメラで写真で撮るにも、先ずは美しく撮らなければ作品になりません、というか、目の前にいるモデルが納得しません。 アート的な作品であっても、美しさを醸し出す作品でないとモデルは嫌な顔をします・・・その絵・写真は私ではないと。 静物画であれば一般的に言うところの美しい概念などというものはありませんが、人物画であればその美しさに縛られますし、だからといって、嘘は描けませんから、難しい現実へと向かうことになります。 ちなみに、この絵を前にしたモデルさんは、納得していただいたと思います。

遠くに見える女性 公園の女性と肖像 一時代前をイメージさせるインテリア 健気に咲く石畳の花

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com