ヌード 抽象画なら、逆様に展示することも可能 ヌードパステル作品集

  夏の景色に見える絵

 

ヌード < 秋の風景 >

逆様にして展示してます。 それでも、秋の風景です。 ヌード画ではありません。
秋の風景を描いたつもりですが、春とか夏の絵に見えるらしいです。
パステル画ではヌード画は作品数が少なくなります。

<スポンサーリンク>

 

  

描き始めは、この向きではなく、逆様の状態でした。
ソフトパステルというのは、描いているとき、粉が降ってきます。
上位置から描いていけばよいのでしょうが、そうはいきません。
それで、くるくると絵を回しながら描いていくことになります。
抽象では、どこが上になるのか分からなくなることがあります。
抽象ですから、どこが上でもよいことです・・・抽象画が生まれてくる道程
そして、落ち着いたところでサインを入れます。
トーンというか、明暗や色彩のハーモニーが調わないことがあります。 
そんなとき、横にしたり逆様にすると描き易いこともあります。
上下がはっきりしている人物(ヌード)を描くときなども同様のことが起こります。
違う角度から見ると見えてくる、距離を離して見ると見えてくることはよくあります。

面的に還元された風景画 遊びの空間・パステル画 赤と緑の部屋 薄暗い青の室内空間

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com