ヌード 顔を描かない理由 ヌードパステル作品集

  抽象的肖像

ヌード < 女性をイメージする >

女性をイメージして描いてます。 マンガやアニメのようでもあります。 若い人たちの視点参照ください。
2次元的アートについて、二次元的な平面的なアートではありませんし、フィギュアの人形のような 可愛いヌードでもありません。 
ヌードなイメージがあります。女性をイメージして描いてますが、顔を描いてません。
顔を描かないからといって、身体(ヌード)を描いているわけでもありません。

<スポンサーリンク>

ヌードを細かく描写しても、顔を描かない理由は・・・先ず第一に難しいこと。
どのような顔にするか、イメージ出来なかったこと。
無理して描くつもりもないこと・・・などです。 それでも、女性のイメージ画です。

ここに載せている絵画は、よかったら観てください・・といものであって、押し付けがましく「参加を強要する」ものではありません。 現代アートの多くの作品が、この参加を強要することから始まるスタンスがあり、また、それが大いに流行ったことがあります。 非常に激しい絵を描いたり、巨大なオブジェを作ったりするのは彼らの意図するところからである。 つまり、鑑賞者に真っ向から立ちはだかることによって、鑑賞者を脅かし圧倒する。 そこが現代アート鑑賞の入口となると考えている。 そして、それを真っ向から見た者はその場を逃げ出すかその作品に参加するしか選択肢はない。 鑑賞者の感性を刺激し、デリカシーを見せるものではないので、簡単にいえば、好き嫌いがはっきり分かれることとなる。 というか、拒絶するか参加するかのどちらかを選択することとなる。

女王様 中世イタリアの農夫 青のグラデーション・プリンセス コミュニケーション・会話

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com