女体の造形 前屈みにポーズするモデル

 
可愛らしく少女のように見えるもどかしいヌード

< 夜空にヌード >

  女体の造形・ヌードポーズには色々あって、膝を曲げて座る女性の後姿もありますが、ここで載せているのは前屈みにポーズするヌードモデル画像と夜空の重ねアート画像です。 原画のヌードアート画と(このような)コラージュ画像の両方を載せてます。 原画は別ページ・成熟した女性となります。

コラージュ画像

女体の造形として、後姿の女性ヌードと夜景の写真を並べて載せてます。 夜景とはいっても、オート設定でカメラを振り回しながら撮ってますから、抽象画野ような写真です。 夜空とヌードのコラージュ、女体の造形作品。

        <スポンサーリンク>

 

  

「夜空にヌード」というよりは「夜空ノムコウ」という平成の名曲がありますね、Smapもよいのですが、Yuiとスガシカオが一番じゃないかと思ってるんですがね。 原画(虚ろな女性の肖像)のヌード画も夜景の写真もほぼモノクロにちかいこともあって、セピアのような独特な雰囲気ある画象に仕上がっていると思います。 ヌードであっても、それほどの(創る側にも見る側にも)興味本位な印象(クリエイティブな好奇心)はないと思いますが。 わりと、アート感覚でこなしている女体の造形ように思います。

        <スポンサーリンク>

 

  

浴衣美人・鉛筆画

これは、「夜空にヌード」ではなく、カフェのインテリアにヌードモデル画を重ねてます。 日本画・和的な感じもありますが、色的にモノクロに近いこともあり、古代の壁画的な感じがしないでもありません。 仏教的な感じさえしますね、何だかとっても年代物というか古いものであるような印象があります。 銅などの金属に彫られた仏画のようです。

        <スポンサーリンク>

 

  

和服柄

夜空を撮る事はあります。 夜景設定であれば、シャッターが下りるまでの時間がとても長く感じることはあります。 ハンドで夜景を撮る事はありませんが、三脚を利用しても、橋の上などの僅かな振動のするところでも、上手く撮れないが夜景です。

夜景設定でとる ヌード画像ポーズ 三脚であとる

ヌード  Home   サイトマップ    壁紙   映像   モノクロ・ヌード  ヌードへの偏見と誤解   ヌードを描く動機   キッカケは好奇心   生命のリズム   無機と有機    女体の造形   下北沢ガード下      サーフボード   看板   アナログ      日本の美しさ   庶民的   覗き窓   さり気無く美しい