コラージュ 可愛いさ、優しさ、人の温もりがある

 
   心情を語るヌードアート作品

< 風情 >

・・・ 浴衣を着ているから風情があるというわけではなく、風情は観るひとが感じるもので、浴衣が決めているわけではありません・・・浴衣の女性。 また、日本的アートであることとか、情緒があるとか・・ということとも少し違ってきます。 風情を感じさせるヌードコラージュ裸婦画像になっていると思います。 上の画像は、 ”惜別せねばならない神話的世界観への共感・ヌードな想い ” が創らせるのでしょうか、単にロリ趣味的な画像ですかね・・・人物をモチーフにして、風情とはおかしなことですかね。

美術モデルを描いた画像とのヌードコラージュ裸婦画像ですから、見え方にもよるのですが、ヌードが重ね画像として使われてなくとも、着物柄なのですから、風情ある画像にはなります。 可愛いさ(ヌードな色遊び)、優しさ(ヌードな優雅さ)、人の温もり(サンタクロース ヌードな遊び心)のあるようなものでないと風情を感じさせるような画像にはなりえません。 単なる物と人の血が通っているものとは、アート作品(ヌードなアート)としては決定的な違いがあるような気がしてなりません・・・現代美術を考える。

        <スポンサーリンク>

 

  

風情という言葉の意味を理解しない人も多くなってきたように思います。 この国の経済活動のピークは過ぎていったようですし、これからは文化大国(大国でなくてもよいのですが)として、アピールしていけばよいのではないかと考えます。 この国のアイデンティティーでもある「風情」を考え直してみてはどうでしょう。

        <スポンサーリンク>

 

  

風情あるヌード

ヌードアート作品風情

可愛いコラージュ画像 女性裸婦の合成画像 カラフルな写真

ヌード  Home   サイトマップ    壁の落書き   大胆なポーズ   プリミティブ    花柄   裸婦モデルの真理   描く人の真理   絵巻物   肉体の情感   色彩のシンフォニー   下北沢    雰囲気   昭和のイメージ   絵画   デッサンの意味   フォーカス   健康な肉体   デジタル   飛行物体   ディスプレイ