コラージュ 真夏の日の光を受ける水着の写真のよう

花とコラージュしたモデル画像 

< 健康な肉体 >

  左端の画像について・・真夏の日の光を受けているような強い日差しを感じさせるヌードコラージュ画象になってます。 原画・真後ろから見たヒップの図は、ヌードモデルを前にして描いたクロッキー絵画です。 健康な肉体・ヌードを思わせます。 蜂の巣のような感じも受けますが、水着を着けてるようでもあります。 原画であるヌードにはこのような健康的な印象はありませんし、重ねた写真にも太陽の光を感じさせるような印象はありませんが、その二枚を重ねれば、いずれの原画の二枚にもないような第三の写真が生まれてくることになります。 ここのサイト内には多くの合成(コラージュ)画像を載せてますが、二枚の画像を重ねた場合、その二枚の画像の性質を有しない、その二枚とは別の画像になることもしばしばあります・・・想いを演出するヌード ちょっと怪しいのですが、屏風に描かれたヌード。 庶民的な日常的なヌードは描きませんし、そのような写真も撮りませんが、庶民の日常を感じさせるヌード が出来上がったり、  豪華・豪勢・煌びやかなもの好みませんが、煌びやかなヌード になってしまうこともあります。 風景写真などと合成すれば、不思議な 現実感のあるヌード になることも。 これらは、物理的なヌードコラージュではなく、別のものに変化すると言う意味では、二枚の画像が化学反応を起こしているようです。 上の「健康な肉体」では、陰X陰=陽 なことが起こってます。 薄暗い画像と薄暗い画像を重ねたら、明るい画像になったと言うことです。 また、制作者にとっても戒めの意味も込めて・・・繊細なモノクロヌード絵を利用しないことには、美しいコラージュ作品にはならない! ということ。 料理と同じで、素材がお粗末ならどう手を加えてもたいした料理にはならないことです。

さて、これら四枚のヌードコラージュ画像を比較してみます・・・ヌードの原画すべて同じパステル画です。 左から二番目も一番目同様のことが起こってます。 陰と陰の組み合わせが陽を生んでますね、薄暗いが温かみのある空気感を伝えます。 三番目はアート感覚が先行します。 最後は、せん病質な印象もあり、好まない方も多いと思われます。 とはいえ、これら四枚のコラージュ画像は多くの出来上がってくるコラージュの中から、管理人がよし!と判断した作品なのです。

「健康な精神は健康な肉体に宿る」という言い方をします。 肉体の健康は、検査をすれば数値なりにある程度目に見えてくることでもあります。 ところが精神の健康ということになれば、検査をしても目に見えてくるようなことはありません。 検査というよりも”調査・分析”に近いもののようです。

        <スポンサーリンク>

 

  

下の二枚の画像は、川沿いに咲く桜とヌードコラージュになってます。 桜とのコラージュであれば、花びらが多く重なり「健康な肉体」というようには見えませんね。 自然と人体の融合を感じさせる風情や情緒のあるアート画像となっていると思います。 明るい写真を二枚重ねたこともあり、白飛びを起こしてしまっているようです。 少し見辛いかもしれません。

        <スポンサーリンク>

 

  

ヌードポーズ

肉体・ヌードプロポーション

裸婦のコラージュ画像 美術モデル写真 裸婦の編集加工画像・背景は自然な環境

ヌード  Home   サイトマップ    壁の落書き   大胆なポーズ   プリミティブ    花柄   裸婦モデルの真理   描く人の真理   風情   絵巻物   肉体の情感   色彩のシンフォニー   下北沢    雰囲気   昭和のイメージ   絵画   デッサンの意味   フォーカス   デジタル   飛行物体   ディスプレイ