コラージュ ノート型よりも横長の方が良い

 
   写真の見せ方と縦横のサイズ 

< PCのディスプレイ >

 デザイナーとPCのディスプレイ・・・ディスプレイの形からしても、このヌードコラージュ画像はそのままでは載せ難いので、左に90度回転させて載せてます。 また、横にしたほうが説得力のあるヌードモデル画像になるように思うからです。 重力の向く方向を下と決めたことは、多くの場合、正しいのですが、それが絶対であるとは考えないほうがよいでしょう。 日常生活であれば、常識という絶対はありそうですが、アート画像であれば、その「絶対」は邪魔にしかなりません。 エロティック・アート・・・アートの世界においては、固定観念や先入観は、邪魔にこそなれ役に立つことはありませんから。

ディスプレイとは表示するというような意味で使うのでしょうが、店のディスプレイなどはデザイナーがするのではなく、スタイリストがする仕事なのですね、最近知りました。 ショーウィンドウなどを見る際には、そのディスプレイを見ているようで案外ガラスに写る自分の姿を見ていたりで、中は観ていないことも多いんですね・・・自分を映す鏡 ヌード。 したがって、見せるようなディスプレイにするためには、外から見た場合に反射しないような光線の具合を考える工夫が大切なのかな^とは思います。また、PCのディスプレイという言い方のしますね。

        <スポンサーリンク>

 

  

このヌードコラージュ画像は、ヌードモデルに依頼して描いた裸婦像ですが、テクスチャとしては違和感のある人もいそうですね。 違和感とは、苦手という意味ですが・・・ヌードデッサンの必要性もご覧ください。

        <スポンサーリンク>

 

  

ヌードの展示方法

ステーションビルの内装ですから、大きな意味ではインテリアみたいなことかもしれません。 これらも、ディスプレイといえるのでしょう。

        <スポンサーリンク>

 

  

クロッキー写真

アート的なデッサン画像 ヌードデッサン写真 美術モデル

ヌード  Home   サイトマップ    壁の落書き   大胆なポーズ   プリミティブ    花柄   裸婦モデルの真理   描く人の真理   風情   絵巻物   肉体の情感   色彩のシンフォニー   下北沢    雰囲気   昭和のイメージ   絵画   デッサンの意味   フォーカス   健康な肉体   デジタル   飛行物体