アート「永遠の命はないこと」科学は人を納得させる

 
   アートセンス溢れる建物を背景にコラージュした写真

< 科学 >

   こんな建物があれば住んで見たい^と思うようなアート感覚溢れる佇まいです。  科学と(ヌード)アートとの関係。 ヌードが重ね絵(ヌードのコラージュ技法)として見えるでしょうか。 画像編集ソフト に関して言えば、デジタルも科学の生んだ現代では最も重宝な”道具”なのですが、科学は人のために何が出来るのでしょう。 ・・・人(知性派 ヌードモデル)を実際に目の前にしながら描く美術作品としての裸婦画像です。 

たとえば、藤田 嗣治(ふじた つぐはる)の絵画をいかに上手に写真に収めても、デジタル画像としてネット上で展示するのであれば、作者の本当の意図するところ(ディテール)はほとんど伝わらないことになります。 骨董品などもそうですが、とにかく実物を見ないことにはその価値は分かりませんね。

コラージュ画像

コラージュ画像

永遠の命といわれるものはあるのでしょうか?

        <スポンサーリンク>

 

  

この問題について、科学は2つの答えを出そうとしています。 医学の進歩は確実に人の寿命を延ばしてきました。 そして、今後もますます伸ばしていくことが考えられます。 永遠の命を得られるかもしれません。 一方では、永遠の命はないこと、寿命は確実にあることを科学は人に分かりやすく説明(証明)するかもしれません。 また、人が永遠の命を求めているかどうかは、哲学や宗教の問題であり、科学が口出しする問題ではありません。

        <スポンサーリンク>

 

  

自然の中に観る美術モデル鉛筆画・秋の景色

このページには三枚の画像を載せてます。 上は、ブルーが綺麗な画像となってます。 二番目は上の画像と原画であるヌードは同一の作品を使ってます。 下の画像は、女性美を肉感的に捉えたヌード画です。 視覚的にではなく触覚的に捉えたクロッキー鉛筆画とも言えます。 季節は秋 の紅葉とのコラージュ画像ですが、「自然と人間」の哲学を考えるとき、アート感覚を全開にすればけっこう科学的?な説得力ある答えがあるように感じます。 

        <スポンサーリンク>

 

  

木々の中に観るヌード鉛筆画・紅葉

裸婦も出るの凛々しいプロポーションとポーズ タブに挑戦するポーズ 尻をこちら側に向けた非常識なポーズ

ヌード  Home   サイトマップ     建築様式  ギュスターヴ・モロー  本棚  装飾品  ロシア  物語  ドイツ  変身  偏らないこと  居間  願望  ヒストグラム  生きる意味  私的夢空間  品性  写真の編集加工  和のイメージ  人を楽しませること  フィギュアスケート  【車の選び方】  市民デッサン会について  ヌード作品集   パステル作品集    ヌード描き方・技法    モデルの心理・モデルに問われること    トリミングの仕方    市民デッサン会に参加する    若い人たちの視点   デッサン会   デッサン   「モデル日記」    可愛いヌード    ヌード・裸婦画像    このヌードは私ではない   ヌードになることの勧め   鉛筆画    クロッキーの描き方  日本画   カフェ   壁の落書き    生命のリズム   和装    神秘  ヌードになれますか?  モデルと制作者のコミュ  色の研究  ヌード写真はエロですか  繊細なモノクロヌード   美術モデル   エロティック・アート     プロポーション   アニメ世代の視点   美しいヌード   コラージュ 美しいヌード 秋・紅葉のフリー写真   ピカサの使い方&ガイド   Picasa ピカサ   美術モデル モデルへのインタビュー ヌード美人 ヌード美人 コレクション