アート デッサン 鎖骨と首筋をしっかり描けば、顔の据わり

 
   偶然性から生まれる厳格さが感じられる合成画像

< 髪型 >

について・・・  美術モデルがヌードでポーズをするときの髪型についてです・・・後姿の女性の肌と陰影。 人体裸婦を描くのであって、髪型を描くのではありませんから、出来ればアップにしていただくと描き易いということです。 髪が首のラインにかかったり、髪が鎖骨を覆うようになれば、描くことがとても難しくなります。 胴の上に頭が乗っていることを感じさせるには、鎖骨と首筋をしっかり描く必要があるからです。 髪型はロングでも一向に構いませんが、どちらかの髪は背中側に流してもらうと描き易いです。 ・・・左右どちらかの首筋と鎖骨が見えていればよいことになります。 アート的なクロッキーの描き方とポーズのコツ・・・ヌード作品集を参考にしてください。

コラージュ画像

可愛いモデルさんであれば、可愛ゆさのリアリティーを、大人の女性であれば、潜むエロティシズム、とはいえ、女性には、可愛さとエロティシズムを兼ね備えているわけですから。 ヌードでなくても、人物を目の前にすれば 知識 vs 視覚の格闘技の場ともなります。 見えたとおりに描ければよいのですが、人には前知識や思い込みがあります。  これから絵を始めてみようと考える方・・・ 画材について初心者が学ぶデッサン鉛筆画のプロセスなど。 目指すは 個性的であることでしょうか。

(ヌードモデルを)クロッキーするときには、髪型は問題にしてませんが、身体に被ってしまえば描き難いことにもなりますから、ショートカットである必要はありませんが、(美術モデルが)束ねてアップにしておくと、描き手に親切ですね。

        <スポンサーリンク>

 

  

秋も深まる中で、幻影を思わせる写真

自然な景色をイメージしたヌード

緻密な柄を背景にしたコラージュ写真 世紀末絵画と白黒の合成画像 造形美が面白い終末的な印象絵画

ヌード Home   和装  振袖  マインドのあるアート  ベートーベン  創造の不思議  仕事  来世  私の好きな人たち  ベルギー  外観にも夢空間  反応の仕方  イメージ画像  サイト  スクーター  版画  貴婦人    記憶 モラル