イメージ メコン川を坊さんが舟を漕ぐ写真

 
   紫を背景色にしたアジアの自然の写真

< 川 >

  下るのか上るのかは分かりませんが、(ヌードモデル・美術モデル画像を描いた裸婦画像ではなく)メコン川を坊さんが舟を漕ぐ写真です。 この写真は友人から頂いたので詳しいことは分かりません。 服のオレンジ色が自然の中で見事なまでに溶け合って(映えて)ますね。 大陸を流れる川ですから、スケールの違いは顕かです。 日本で一番長い川は信濃川でしょうか、規模として一番大きいのは利根川でしょうか、いずれにしてもこのメコンに比べればスケールの点において比べようもありません。 川の色が土色にまたは乳白色に濁っているところにも違いはあります。 チベットの南東側に源流を持つこの川は、中国、ラオス、タイ、カンボジアを抜け、ベトナムで海に注ぎます。 五カ国を跨いで流れてます。 氷山などを除けば、地球上に存在する水の99%は海水で、淡水(地下水や川や湖の水)は1%だといわれます・・・淡水と海水は半々くらいなのかと思ってましたが、思い込みなのでしょうか、周囲に淡水ばかりなのでそのように錯覚するのでしょう・・・ヌードイメージ錯覚と思い込み。 海の水がいかに多いかということにもなります。 北極の氷山が溶け出せば、海の水位が上がると思っている方が多いと思いますが、氷山が溶けても水位には変わりません。 なぜなら、氷が解ければ、押しのけた部分の水の体積に戻るだけです。 水が凍りになれば体積は増えますから、その分が海面上に氷山として見えているわけです。 氷山はかなり大きなものまでありますが、水面下には(氷山に見える)出た部分の10倍程度の氷が隠れていることになります。 ただし、南極の氷は、地面に乗っている部分の氷が溶け出せば、海面の水位は上昇します。 Picasa の使い方で編集加工した紫のグリッドのとり方が上手くいってると思います。

コラージュ画像

近くの店なのですが、何屋さんなのかわかりません。 女性の衣服も売っていれば、文房具や化粧品、日用雑貨や様々な小物なども売ってます。 ブティックとも違います・・・そんな店のディスプレイと美術・絵画モデルを描いた ヌード・クロッキーのヌードイメージ(美術モデル画像)です。 画像内の色合いとグリッドの色合いが上手くいってると思いますが・・・

        <スポンサーリンク>

 

  

ブティック・ガチャガチャ感のあるコラージュ

水とヌードの融合です。

        <スポンサーリンク>

 

  

鉛筆画

枠が緑色の秋と京都画像 五重塔のサムネイル画像 碁盤の目のように展示した京都のコラージュ画像

ヌード Home   和装  振袖  マインドのあるアート  ベートーベン  創造の不思議  仕事  来世  私の好きな人たち  ベルギー  外観にも夢空間  髪型  反応の仕方  イメージ画像  サイト  スクーター  版画  貴婦人  記憶 モラル