裸婦モデル 古着と新しい服の区別がつかない融合

 
   バックの白が美しい女性のためのショップ

< 婦人服 >

 ディスプレイが綺麗な下北の婦人服屋・・・お店の外観、ディスプレイがとても綺麗なのでその画像を載せてます。 下北に来られる方は知っているお店かもしれません。 管理人にとっては、婦人服であることは分かりますが、どのようなファッションなのか、はたまた古着屋さんなのかも分かりません。 婦人服を扱うところであれば、男性一人では入り難いこともあって、店の中には入ってません。 この次通りがかったときには勇気を出して入ってみます。 それでも、店内では写真は撮れませんが。 美術モデル・裸婦モデルを描いた裸婦画像も載せてます・モノクロ・ヌード

下北沢は、古着屋さんが多いことでも知られますが、管理人は古着とそうでない服の区別が付きません。 全部の服が新しいように見えてしまいます。 古着と言うのはどこかが綻びているような服をイメージしてしまって、そうでなければ、新しい服なのではないかと思ってしまいます。 それと、古着の多くは20年位前の服なのでしょうが、その間のファッションの移り変わりが分かりませんから、そのせいでも皆同じ服に見えてしまうのでしょうね。 ファッションには疎いものですから。

        <スポンサーリンク>

 

  

好きな写真ばかりを集めたコラージュ画像です。

好きな写真ばかりを集めたコラージュ

        <スポンサーリンク>

 

  

ヌードに刺青かタトゥーの裸婦モデルコラージュ作品のように見えます。 ヌードでなければ、お祭りのような勢いを感じます。

刺青・精密に描かれた鉛筆画

花と精密画のコラージュ画像 フラワーデザイン タッチとトーンのバランス

ヌード  Home   サイトマップ      親父の肖像  写真  相対性理論  錯覚と思い込み  季節は秋  女子学生  写真の撮り方  ロック・バー  アバンギャルド  バギーの写真  グリッドのとり方  空気の色  ヌードのコラージュ技法  不器用さを感じさせる写真  好きな写真  風情を撮る  サムネイル画像  横浜赤レンガ倉庫