美術モデル 褒められることの意味と効用

 
自分の姿を褒められたこと?セピアな写真

< 自分の姿を褒められたこと? >

 プライベートであれ、クロッキー会のような公のスペースであれ、自分の姿(ヌード)が褒められたことがあるかどうかは、その人のその後の人生や生き方に大いに関係することがあると考えてます・裸婦モデルの真理。 プライベートであれば、これは個人的ことですから(コメントは)控えますが、直接的な関りのない人(会に来ている人やアーティスト)から自分のヌードを褒められることは、在りのままの自分の姿を認められることでもあり、(ああだ・・こうだ・・という理屈ではなしに)自分に自信が持てるようになるそうです。 ・・・心の健康 ・精神面でのヌードになることの「効用」・ヌードになることの勧め。 自身のヌードとして、美術モデルとして、褒められることの意味。

                <スポンサーリンク>

 

コラージュ画像

両手を挙げて寛ぐヌード画 目を瞑り祈るように形作る美術モデル 寝転んで足を抱え込むポーズをとる絵画モデル

 

専門ではありませんから、詳しいことは分かりませんが・・・精神的に安定できるかどうかということは、自分の居場所があるかどうかということでしょう。 自分が自分の存在を認めるところに居場所があるのではなく、周りの人から自分が居ることを歓迎されているところに「居場所」があるのでしょう。 「そのままのあなたでいいよ・・・(美術モデルでなくともヌードを褒められること)」とか「あなたがそこにいてくれれば、助かるよ・・」と周りから思われていることなのでしょうね、そこに「居場所」があるんでしょうね・精神の安定と拠所

逆のこともあります・・・「自分には能力がある、役に立つ人間である、頑張っている・・」とは思っていても、周りから「居ては困る人だ・・・」と思われれば、「居場所」はないことにもなります。 これが一番困ったことです。 

        <スポンサーリンク>

 

  

飽きの風情を感じさせる写真と美術モデルの絵画 クレオパトラを思わせるような裸婦モデルの顔 枯葉が舞い散る秋の景色を背景とする人物

自信を持ってますます堂々とした凛としたポージングと表情を醸し出すポートレイト写真

撮影中は、基本的にはモデル褒めるように心がけましょう。 そうすると、モデルは自信を持ってますます堂々とした凛としたポージングと表情を醸し出すものです。

 

ヌード  Home   サイトマップ     美術モデルができますか?   造形美としての裸婦   常識ってなんですか?   常識的でないですか?   服を身に着けないこと、自然な姿ですか?   年齢は気になりますか?   自分の自然な姿は美しい?   自然光で裸婦を見たことは?   裸婦モデルは特別な人?   芸術とエロの違いは?   美術モデルと裸婦モデル   記念写真としてなら?   何も身に着けない姿に偏見はありますか?   服を身に着けないことの価値観   裸婦モデルとしてのキャリア   究極の美として   裸婦モデルのアルバイト   機能美と造形美   屋外で撮影される裸婦