裸婦 美術の勉強

 
好き勝手に描く絵画

< 我侭に描く裸婦像 >

 ここのサイト管理人(プロフィール  )は美術の勉強をしたことがありません、もっとも、小学中学での図工の時間は絵を描いていたことはありますが。 ずいぶんオヤジになってから絵を始めたこともあって、良くも悪くも ”回り道” はしてません。 アートというものは  "たぶんこういうもの" だということを心得た年齢から始めたこともあって、本質という道筋があるなら、それほど逸れずに歩んでこれたような気がします・・・こう描けばああなる・・という既成概念を作らなかったことですかね、記憶力が落ちているせいもあって、身に着かなかったのでしょう。 上手い下手は考えずに、好きなように描く、我侭に描くことを心掛けてます・我侭に描くヌード。 この作品は、その我侭に描いた裸婦を振袖柄とコラージュさせたものです。 重ね画象にすると、鉛筆画の細かなニュアンスは飛びますが、日本画のような渋い色彩が乗りますから、(ヌード・美術モデル)原画にはなかったような趣きある絵になります。 裸婦美術モデル・ヌード画像としてご覧ください。

ヌード鉛筆画・腰の姿 湖のの舟・アート画像 ヌード鉛筆画・ヒップを突き出したポーズ

        <スポンサーリンク>

 

  

上のヌード・美術モデル ・イメージ画像のように裸婦コラージュ作品としては ”成功”しても、ディスプレイで見られるだけで、原画を手にとって見られるやけでもありません。 プリントアウトしても画象になってしまえば、お粗末なことにもなります。 ヌード画はサイズ:60x70センチはありますから、印刷された画像を見ても寂しいものがあります。 編集ソフト(Picasa の使い方)という便利な物を使っているわけですから、我侭ばかりは言えません。

        <スポンサーリンク>

 

  

湖の夕日・アート画像 ヌード鉛筆画・胸の図 近所の公園・アート画像

ポートレイト写真

 

ヌード  Home   サイトマップ     水をテーマにした写真  背中の刺青  異国の風景  腰を浮かせたポーズ  聡明な裸婦モデルの姿  水墨画のような風景  スケッチブック  京都の紅葉写真  萌える女性モデル  妄想が映すモデル像  女性モデル耽美主義  イメージするモデル像  裸婦画の背景  アーカイブ  点と線と面  顔料・染料  五重塔  部屋の明かり  色の研究