裸婦 肌という生のキャンパスに描く

 
非常識をイメージしたヌード芸術画像

< 背中の刺青 >

 裸婦の背中の刺青・・・ 背中に刺青を入れているように見えますが、振袖柄とヌードのコラージュによって刺青を入れているように見えてるだけです。 普通、絵を描くのであれば、紙やキャンバスという(すでに命のない)ものの上に色や線を乗せていくのですが、刺青は(生きた)肌の上に色を乗せていきます。 当然ですが、肌は生きてますから、その日その状況(また、その年齢)によって、肌の上の絵は変わっていくことになります。 刺青とは、絵が生きていると考えればよいのでしょうか。

裸婦鉛筆画・ヒップのライン ヌードアート画像・春の小川 ヌード鉛筆画・貸しのライン

        <スポンサーリンク>

 

  

刺青とタトゥーを日本語と英語の違いだけで同じものだと思っている人も多くいますが、詳しくはその違いが分かりませんので記述することは避けますが、まったく別物だそうです。

こうして、サムネイル画像を見ていると、ヌードのヒップ・お尻のラインの美しさを再認識します。 裸婦・ヒップの内側のラインも外側のラインもそれぞれが美しいですね。

        <スポンサーリンク>

 

  

ヌードアート画像・紅葉の図 裸婦の胴の横から見た図 ヌードアート画像・竹林

ポートレイト写真

 

ヌード  Home   サイトマップ     水をテーマにした写真  我侭に描く裸婦像  異国の風景  腰を浮かせたポーズ  聡明な裸婦モデルの姿  水墨画のような風景  スケッチブック  京都の紅葉写真  萌える女性モデル  妄想が映すモデル像  女性モデル耽美主義  イメージするモデル像  裸婦画の背景  アーカイブ  点と線と面  顔料・染料  五重塔  部屋の明かり  色の研究