カウンセリングとカウンセラー

 
コンクリート壁に描かれた女性ヌードに見えます

< 心理相談 >

 人が生きていくために最も大切なのは、相談できる相手がいるかどうかということです。 家族や友人・恋人などに相談できる人を持つことは良いのですが、恋愛相談を恋人には出来ないのと同じで、親しい関係にあるからこそできない相談というものもあります。 そんなときのために、(第三者に尋ねるという意味で)様々な相談所があるのでしょうね。 最近では、この第三者が仲介するというかたちでのカウンセリングの重要度が高まってきました。 心理相談、メンタルヘルスなどといわれます。 ところで、カウンセラーの選び方ですが・・・傷口にバンドエイドを貼るような安易な方法論を提示するようなカウンセリングではなく、人生相談的な”生きる意味を考え直す”ことを提示できるようなカウンセラーが望まれるのでしょう。 ・・・・上の画像は女性ヌードの造形美・女体の造形を提示してます。 ありきたりの美しさではなく、本来の人のあるべき(あるがままの見えたとおりの絵)ヌードな(モデルの)美しさが見られます。 コラージュした女性ヌード合成画像として載せてます。

コラージュ画像

        心理カウンセリング

              「 安心できる心理カウンセラー 

内面からのサポート。・・・ストレス、不安や緊張、パニック障害、トラウマ、潜在意識、無気力感、劣等感、不登校、欝、不眠、ひきこもり、対人恐怖症、自律神経失調症、コミュニケーション力、摂食障害、ダイエット、ペットロスなど・・様々な症状。 また、愛情問題では、連枝、性の悩み、別れ 離別、不倫、失恋、離婚、復縁など、仕事や人生(生き方)についても疑問や悩みはあります。 若々しく美しく生きるために・・・自分を知り、自分を変え、自分を生かしていく、自愛を学ぶことなのでしょうか。 体型や肌の変化には敏感になります。

        <スポンサーリンク>

 

  

花・赤、ピンク、朱色 女性ヌード安定感を感じさせる臀部 透明感を感じさせる公園の池・秋

安易に手に入るような美しさではなく、内面的な(ときには、女性ヌードのアート的な、哲学的な?)美しさを考えられると良いと思います。 詰まるところ・・・美しく生きるということです。 そのためのサポート機関としての「心理相談」が望まれます。

        <スポンサーリンク>

 

  

生きるってなんだろうポートレイト写真

生きるってなんだろう、幸せってなんだろう、私はなぜ生まれてきたの、そんな疑問が日々あります。生きることが辛いこともあるでしょうし、自分の境遇が人に比べ不幸だと思えることもあります。でも、それはあなただけではないのです。人はよく見える、もしかしたら、あなたのことを羨ましい、輝いて見える、そう思っている人がいると思います。それに、人それぞれ、価値観が違うので、同じような境遇でも、幸せと思える人もいれば、不幸と思う人もいます。それは自分の考え次第でどうにでも思えるかもしれないということですね。

 

ヌード  Home   サイトマップ     女性保険   シンプル   懐かしく想うこと   人体と自然の融合   女性に見えますか?   女性の姿を映し出す光景   婦人像 花模様の壁紙   想いを演出する裸婦   写真の編集加工   知性派 ヌードモデル   画像編集ソフト   屏風に描かれたヌード   線の模様   裸婦画像はエロですか?   煌びやかな美術モデル   画材としてのボールペン   庶民の日常を感じさせる裸婦画   現実感のある女性像   マーチンの奏でる音