コラージュ&合成画像

着物生地とヌードの融合写真

< 想いを演出する裸婦 >

 「想いを演出する裸婦」という言い方はあるでしょうか。 「女性ヌードが醸し出す私的夢空間」ではどうでしょう。 「詩的夢空間」とした方が読んで字のごとくよりポエジーな雰囲気があります。 (自分で言うのも変なのですが)かなり出来の良い合成画像になっているので、それ相応の「タイトル」を付けたいのですが、キャッチーな語彙が浮かびません。 また、詩的センスもありませんから。ポエジーなタイトルにもなりません、難しいですね。 ここで載せている絵画の女性ヌードモデルとなってもらっている女性は、特別なサポートはされていないとのこと、体型や肌の変化を気遣いながら、自然食品や低農薬に近い食品に気をつけているとのことです。

左に90度回転させて展示したモデルの腰の姿 臀部と足の裏のデッサン モデルヌード画のバストの図

 

ここに並ぶサムネイル画像は、自然と室内で描いた女性ヌード画が交互に並びます。 不自然さはないと思いますが、それって、管理人だけでしょうか・・・「想いを演出する(美術ヌードモデル)裸婦」というタイトルにはなってますが、”こんな想い”はしたことはありません。 やっぱり、夢物語ですね。

対女性に関してですが・・・尊敬されたいと思うことと愛されたいと思うことは両立しないことに(最近になって)気付きました。 尊敬されることは、その女性よりも高いところに位置するわけですが、愛されることは同じ位置にないと(愛そのものが)成り立たないことになります。 したがって、尊敬と愛の両方を期待すること自体が無理な話なのだということ・・・です。 人というものは欲張りなもので、その両方を欲するわけですが、”尊敬”の方は諦めて、そこは素直に愛されることを選んどく方が賢いなのではないかと・・・思うのですが、どうなのでしょう。

        <スポンサーリンク>

 

  

カリスマ的な存在を感じさせる人体デッサン 可愛い少女の女性ヌードを思わせるデッサン 女性ヌード人体の下腹部と非日常的な部分の写実

ポートレイト写真

 

ヌード  Home   サイトマップ     女性保険   心理相談   シンプル   懐かしく想うこと   人体と自然の融合   女性に見えますか?   女性の姿を映し出す光景   婦人像 花模様の壁紙   写真の編集加工   知性派 ヌードモデル   画像編集ソフト   屏風に描かれたヌード   線の模様   裸婦画像はエロですか?   煌びやかな美術モデル   画材としてのボールペン   庶民の日常を感じさせる裸婦画   現実感のある女性像   マーチンの奏でる音