ヌード作品 チョークアート

 
女性モデルのパステル画ヌード作品

< 淡い色合いで描くヌード >

 イメージ・フォト画像を載せてます。 パステル絵画 男と女のいる空間・・・ソフトパステル(チョークアート)を使ってますが、最近ではこの(粉状の)ソフトパステルをチョークアートという言い方もするようです。 どのようにして描くかは・・・サイズ70x65センチのデッサン紙に鉛筆(HB)で下描きをしていきます(その間、20分くらいはヌードモデルにポーズしてもらうことになります)。 その後にパステルを塗っていくのですが、塗るといよりも手の腹でデッサン紙に塗りこんでいくような感覚で描きます。 したがって、左右十本の指の腹は十色のパステルで染まってしまうことになります。 この場合は、オレンジと青の二色に限定して描いてますから、日本の指があれば足りることになります。 仕上げに、チャコールペンを使って、強く感じる線を描き加えて行くようにしてます。 ・・・ちなみに、口を描いてませんが、意識的に描かなかったわけではなく、描き忘れているだけです。 というか、口の存在を感じなかったせいでしょうか、視覚に入らなかったのでしょう。 「淡い色合いで描くヌード作品」というよりも、手の腹で薄く色付けをしたヌード画・イメージ・フォト画像ヌード作品ということでしょうか。 「プロポーション」のページもパステルの使い方と注意点を書いてます。

コラージュ画像

ヌードクロッキー・尻の割れ目の描写 風景・青い空の抽象画ヌード作品 ヌード鉛筆画・後ろから見た尻の図

        <スポンサーリンク>

 

  

長崎の写真・大浦天主堂 ヌード鉛筆画・顔ヌード作品 長崎・遠くから臨む大浦天主堂

 

        <スポンサーリンク>

 

   ポートレイト写真

 

ヌード  Home   サイトマップ     誕生日デコメ  オランウータン  アート感覚で鑑賞  バイクとヌード合成画像  Martin OOOX1RGT  アコースティック・ギター  繊細なモノクロヌード  絵画の見方  抽象画が生まれてくる道程  ヒップの造形美  マンガ  ヌードデッサンの必要性  美大の通信教育  犬のコラージュ画像  ヌード撮影  合成画像の作成方法  ヌードと花模様との合成  セレブな女性像  下駄の鼻緒とヌード