ヌード作品 過去の伝統や記憶に縛られない「抽象画」

 
着物柄に描き込まれたヌード鉛筆画

< 抽象画が生まれてくる道程 >

 これは、美術モデルのヌードクロッキーを合成画としてコラージュヌード作品であって、抽象画ではありません。 重ね画像という意味でのヌード作品ですから、比較的現代的な手法によって ”生まれてきた”画像だと思います。 ところで、抽象画が生まれてくる道程を考えてみましょう・・・抽象画を見ながら、そこに何が描かれているかを分かる人と分からない人がいるというのではなく、その抽象画から何を感じるとるか、(自分の中の)どんな感覚に置き換えることかできるかということです。 創る側としては、具体的な形であれば、創る方にとっても観る方にとっても(過去の記憶や伝統に)縛られてしまうので、具体性のない形すなわち抽象的な形として描いたと考えればよいと思います。 20世紀のアバンギャルドなアートにとっては、この縛られない(解放されている)ことがとても重要なテーマであったと思われます。

コラージュ画像

ヌード作品ヌード鉛筆画ヌード作品サムネイル画像 ヌード鉛筆画と日本古来の模様とのコラージュ ヌードの真横からのポーズ・ヌード作品サムネイル画像

 

        <スポンサーリンク>

 

  

古民家の写真とモデルの合成画像 後ろから見る不適切なポーズのポーズ・ヌード作品サムネイル画像 鉛筆画との融合・日本的な印象

 

        <スポンサーリンク>

 

   ポートレイト写真

 

ヌード  Home   サイトマップ     誕生日デコメ  オランウータン  アート感覚で鑑賞  淡い色合いで描くヌード  バイクとヌード合成画像  Martin OOOX1RGT  アコースティック・ギター  繊細なモノクロヌード  絵画の見方  ヒップの造形美  マンガ  ヌードデッサンの必要性  美大の通信教育  犬のコラージュ画像  ヌード撮影  合成画像の作成方法  ヌードと花模様との合成  セレブな女性像  下駄の鼻緒とヌード