< 人物写真 >       < 女性を撮る >                        next>

可愛い写真・ポートレイト

 

Nude art 「アングルが可笑しい」

 ヌードでなくコスチュームで素肌美人モデルを撮っている。 ところで、ここに載せてる写真の多くは「アングルが可笑しい」・・・ そう言われることがある。 先日、ミクシを見ていて思ったのだが、ほかの方の撮った写真で「どうもアングルが可笑しい」・・と思われる写真を見つけた。 その人独特のクセのある写真なのだが、それがなかなかいい写真ではないか・・。ポートレイトなのだが、モデルの可愛さが素直に伝わってくる。 なんだか嬉しくなってきてしまった。 「モデルの可愛さが素直に伝わってくる」のだから、実はとっても上手なのかもしれない。 上の写真も、私のアングルだが、「どうも、可笑しい」と思われる方はいるかもしれない。 ついでに、私の写真を面白いと言って下さる方の多くは、面白い人生を生きていそうだし、創造的な職業に面白く携わっている人が多いように思います。 前知識や既成概念ばかりでモノの価値を判断しようとする人達には、私の写真は ”見えない” ようなのだ。 したがって、下手で変な写真らしい・・枠の小豆色は、Picasa(ピカサ)3.9での編集処理・コラージュ加工によって飾っている。

             <スポンサーリンク>

日本人は器用なので、フォトショを使わせたら、かなりレベルが高いと考える人が多いでしょうが、それは”大きな間違い”です。西洋の人たちの編集レベルは半端ないですし、層の厚さもこの国とは比較になりません。 ヨーロッパを旅した人ならご存知でしょうが、ストリート・ミュージシャンのレバルが驚くほど高いことと同様で、写真家・フォトグラファーのレベルも半端なく高いことです。

 

 

ヌード <Home> 人物写真 <Top>   <back                           next>

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com