< 人物写真 >       < 女性を撮る >                        next>

横長のモデル・人物写真

 

Nude art 「縦と横の概念」

 PC画面は縦横比がだいたい3:5 になってますから、(モデル・人物)写真を表示するなら、ここに載せてるような 3:5 にしてやるととても見やすいのです。 ところが、人物はこのように座ったり寝転がらない限りは、縦の方にずっと長いわけですから、PC画面に人物は載せにくいことになります。 PC画面や映画のスクリーンが横長なのは、人の目が横についているからで、縦よりも横の視界が広いからと思われます。 風景は横長の方が見やすく、人物は縦長の方が撮りやすい。 その意味では、風景写真に比べてポートレイトはハンデがあると思われます、こうしてPCで表示するには。 横長の写真は長篇ピクセルで表示できますが、縦長だと長辺540ピクセル位が(スクロールなしで画面に収めようとすると)限界です。

 

             <スポンサーリンク>

 

 

ホテルの前で撮影 プロのポーズ 男と女の違い ヌードを見せたい 嫉妬

  

A設定 才能とセンス ブルーのライティング 幅の広いグリッド ポートレイト写真

ヌード <Home>                 <人物写真>   <back                           next>

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com